家財 便

家財便の上手な利用方法を教えます!

 

家財 便

 

実家に荷物を送る、友達に荷物を送るなど小さな荷物は簡単に遅れますが、冷蔵庫、洗濯機、テーブルなど大きなものは迷いますね。

 

大手の宅配業者には、大きな家財を運ぶ家財便があります。
でも、家財の宅配便って安いのでしょうか?

 

 

それはやはり他と比べてみないとわかりません。
実は宅配業者の他にも、冷蔵庫や洗濯機などの大きな家財を運んでくれるところがあります。

 

それは引越し業者です。

 

あまり知られていませんが、引越し業者の中には冷蔵庫だけを運ぶサービスもあります。
その引越し業者は一括見積もりすれば簡単に見つけることができます。

 

 

家財便は住所と荷物の送り先、荷物の大きさで値段が変わります。
ホームページで簡単に目安の料金がわかります。
これらをすべて比較するだけで、1番安く家財を運んでくれる業者を見つけることが出来ますよ。

 

引越し見積もりサイト、賢く活用してくださいね。

 

 

家財 便

 

 

 

 

家財便って何かご存知ですか?

 

家財便とは、宅配業者が行っている家具や家財を運ぶサービスのことです。
例えば、ソファを知人にあげたいとか洗濯機を息子にあげるなど、1個だけ家財を運びたいときに便利なサービスです。

 

しかし、どこの宅配業者でもやっているわけではなく大手しか扱っていないサービスです。
だから自然と料金も高めになってしまいます。
しかし、自分で運ぶにも経費がかかりますし、遠方への配送は無理ですね。

 

家財便なら自宅に取りに来てくれて、梱包の後に目的地まで運んでくれるので手間が少ないです。
しかしどうしても、費用が気になると言う方は一度引越し業者にも見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

引越しの手順について

引っ越しの手順がわかりやすい

引越するときは家財だけでなくいろいろと荷物があるので、一度で終わラせようと思うとやはり、引越し業者に依頼するのが結局オトクになることが多いと思います。

 

そこで、順をおって説明していきたいと思います。

 

手順が多いから中途半端になってしまうことも多いので気を付きて確認していきましょう。
何回も同じことを繰り返してしまわないように準備することが楽な引っ越しの方法です。
二度三度と役所に行くのは面倒ですからね。

 

新しい家が決まったら最初に引越し業者に連絡しましょう。
ここでは、1者ではなく複数の業者に見積もりを取ることがポイントに成ります。
住所がしっかり決まったタイミングで見積もりを取ると費用を安くすることが出来ます。

 

実は早く見積もりをするほど安くなるのです。
タイミングがいちばん大事なので最初にやってしまいましょう。

 

 

 

 

荷物の梱包と不用品の処分をすすめる

引越する日は決まっているので、それまでに不要なものは処分し、必要なものは順番に梱包していきましょう。
不用品は買取を利用すると高く売れることがあるので利用しましょう。
買い取りしてもらえないものは、処分に時間がかかることもあるので早めに手配しましょう。

 

荷物はできるだけ減らしておいた方が、料金も安くなりますし、ダンボールに詰める作業も減ります。

 

ここで、大幅に荷物の量が変わってしまったときはもう一度、見積もりからやり直しましょう。
キャンセル料はかからないところが多いので、チェックしてみましょう。
キャンセルの費用がかかってしまって、もっと安くなるならオトクですので確認はする方がいいですね。

 

引っ越しの料金は荷物の量が少ないほど安くなるのが通常です。